新着活動記録 - メンバー -


今月より、当院公式のインスタグラムをはじめました。

フォロー&いいね!いただけると嬉しいです( ´∀`)



みなさん、こんにちは。

毎日マスクで本当に息苦しいですね。子供達も炎天下で、マスクをしながら重いランドセルを背負っての登校、大変そうです。

マスクは暑くて息苦しくてできれば避けたいと思っていたのですが、このマスク生活を有意義に過ごせること、とてもいいことを思いつきました!


それは、歯列矯正です。

歯列矯正って、子供のうちにするものだと思っていらっしゃる方も多いかと思います。(私も歯科医院で働くまでは、子供、または大人といっても20才代の若い人がするものっていう印象でした。)

が、今は違います。

当院ドクター陣が考える歯列矯正は、お口の中全体の歯列を整えることにより、噛み合わせが改善し、正しい噛み合わせのもとバランスよく食事をとることができる。咀嚼力が高まることにより、胃など内臓への負担が軽減されるとともに脳へも刺激があり、健康長寿へと繋がるということです。
まずは、お口の中の噛み合わせを整えることが、健康への第一歩なんですね!

ただ、歯列矯正となると、大人になってブラケットが見えるのが恥ずかしい、、、という気持ちもあります。

インビザラインは、透明のマウスピースのため口元を注視しないと装着しているのがわかりません。ただ、ゴムで牽引することが必要な処置の場合は、やはりゴムが見えるのでやっぱりこの年になって恥ずかしいなぁ。。。と思っていました。


が、このマスク生活を3ヶ月過ごしてきた中で、
マスク嫌だけど、マスク生活を利用して、今まで二の足を踏んでいた矯正を思い切って相談してみよう!! 


ということで、昨日インビザライン担当の李先生に診ていただきました。

 

子供の時(30年以上も昔ー笑)に、近所の歯医者さんでブラケットを3年ほど付けて矯正してもらいましたが、歯科用語でいう2級(いわゆる出っ歯気味)のため歳を重ねるごとにほうれい線も気になってきていました。30年以上前は、私のように矯正は骨格に合わせて2級気味に完成することも多かったそうですが、今は矯正もどんどん進化してきているのですね。

今回、コンピューターでシュミレーションしていただくと私の場合は親知らずもないため、1年ほど透明のマウスピースとゴムを引っ掛けるだけで後ろにずらすことが可能ということだったので、思い切ってお願いすることにしました。(コロナ給付金を勤務先で使いますーww)

またマウスピース装着スタートしたら、レポートさせていただきます( ´∀`)


みなさん、こんにちは!
連日、真夏のような猛暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
マスク生活となり、熱中症も心配です。喉の渇きがなくても、こまめに水分をとって体温調節に気をつけましょう。

さて今月の勉強会は、李先生のインプラント講座でした。

いつもハンサムで気さくな李先生、中国の歯科大学を卒業後、教授推薦で提携学校である大阪歯科大学大学院へ入学されました。その後、大阪歯科大学のインプラント科助教授を務められ、現在は当院にて日々の治療に邁進くださっています。(日本語、中国語、英語がペラペラですのでご心配なくー笑)

   

インプラント治療のメリット、デメリットから器具の細かな名前、どうしてこの器具が必要になってくるのか、歯茎の状態や骨の状態、形状等を鑑みての1回法や2回法など、とてもわかりやすく教えてくださいました。
時々「Repeat After Me - !」と英語のレッスンのように、カタカナ用語をみんなで復唱したり、休憩は1分だけ!!と李先生の超ハイスピード休憩に院長先生がツッコミを入れたりと、爆笑の時間もありつつ、第1回目とあってインプラントの基礎知識について学ぶことができました。
4月からの新入社員の隣には院長先生という頼もしい解説者がついてくださったので、わからないこともその場で理解することができました。

李先生の講義のあとは、部門に分かれての勉強会です。

ドクター陣は、顎模型を使ってのインプラント埋入実習でした。ご協賛くださった京セラさん、いつもありがとうございます! 

  

インプラントの埋入は、力の加減や癖があるだけで少し角度がずれたりするため、とても難しいそうです。5倍拡大鏡をつけながら何度もなんども確認し練習して、自分の力の入れ方などをドクターたちは理解するそうです。
埋入して、院長にチェックしてもらい、難しいことを話したり、、、とされていらっしゃいましたが、ドクターはとっても楽しそうでした。歯科治療が好きで向上心のあるドクターチーム、私もインプラントをする必要がでてきたら、是非お願いしたい!と思いました。

歯科衛生士と助手チームは、印象レッスンでした。

  
  


印象は簡単なようで、水の量や練り方で硬化の状態が変わってしまうので、とても難しいのです。
印象は、なんどもなんども練習していくと、半年後くらいには上手にできるようにはなるのですがコツがいるそうです。毎日の忙しい診療時間内では、患者様にご迷惑をおかけしてしまうため失敗できません。また上手く練れたとしても、湾曲した口の中で端から端まで印象型を入れるのも、見ていると簡単そうなのですが、実際やってみると奥までなかなか入れにくくとても難しいのです。型を奥まで入れすぎると患者様が苦しくなってしまい、また奥までいれないと正しい印象が取れません。これもこのような勉強会の時間を使って、何回も何回も練習することによって入社1年生組も上手になっていきます。
そして気づけば先輩となり、被験者側で患者様の気持ちを他のメンバーに伝える役目となります。
今回は、印象をとるだけでなく実際に自分たちのMyマウスピースを技工士さんに作ってもらい、ドクターたちにマウスピース調整をしてもらいます\(^^)/  正しくあったマウスピースの使用は、全顎的な咬合治療の考えに基づいており、体の歪みや顔の歪みが改善されていきます。院長先生からメンバーへの小さなプレゼントですね。

午後を使った3時間半にもおよび院内勉強会は、いつもあっという間に終わります。

李先生のインプラント講習会、次回は8月開催の予定です。
勉強会を終えると、一つ自分が階段を上がったような気持ちになります。この勉強会で習ったことを自分なりに復習し、日々の患者様へのお話にも生かしていきたいと思います。





みなさま、こんにちは。

新型コロナウィルス感染症が1日も早く終息してほしいと心から願うばかりです。

さて、当院では今月も院内勉強会が開催されました。

まずは院長先生から、緊急事態宣言が緩和されつつあるが気を緩めないこと、そして、緩和後の当院での対応についてのお話でした。 

 

また、今年4月に行われた保険算定改定におけるお話。
 

その後は、院長に与えられた課題を各部門に分かれてこなします。

まずはドクター部門。

治療計画スタンダードについてのお話、また各ドクターによる症例相談など。みんな真剣です。

  

歯科衛生士部門は、新しく導入される歯ブラシについての発表。
歯ブラシマニアの集まりなので、話が面白い!!

 

助手チームは、4月に新しく入社した若手メンバーへの指導。


とっても充実した時間で、いつも勉強会では時間があっという間に過ぎてしまいます!

また来月の勉強会が楽しみ〜!!

もちろん! お誕生日会もしました( ´∀`) 
5月生まれの岡野さん、お誕生日おめでとうございます〜!! 







みなさん、こんにちは。

桜の名所もある八幡市では、桜が満開で綺麗の咲き誇っています。

新年度スタートの4月1日は、院内勉強会からです。
今年は新入社員の入職も多く、賑やかなスタートとなりました。

まずは自己紹介からのスタートです。

 

院長先生のお話。今期の目標、改善ポイントなどお話いただきました。難しい内容もありましたが、みんなメモや写メを取りながら熱心に聞いていました。

   

院長先生のお話のあとは、各部門に分かれての時間です。

ドクター、衛生士部門は院長先生による初診カンファレンスの流れについてのお話。

 

助手、受付部門は顧問税理士の先生にお越しいただき、正しい帳票の記入方法について教えていただきました。

 

新しく入職された受付助手さんは、接遇研修の時間となりました。

 


令和元年後期の「頑張った大賞」の受賞者も発表されました〜!!

受賞者は

歯科衛生士部門 丸山さん

メンバーからの推薦理由
 ・周りを見て、困っていたら声をかけてくれる。

・仕事と家庭をうまく両立されていてすごいと思います。

・自画自賛です。すごく頑張ったので。

・社会人として、仕事に対してとても前向きなので見習いたいです。


でした。丸山さん、おめでとうございます( ´∀`)


やまもとファミリー歯科医院の理念

Only One 診療/Only One 医院→地域No.1

患者さまひとりひとりの立場、目線に立ち、 患者さま本位の治療を心がけています。
患者さまのお口の中を他の誰よりも理解し、 患者さまにとってʻOnly Oneʼの
医院でありつづけたいと日々努めております。

予防歯科に力を入れ、患者さまをより健康に
美しくサポートします。

あなたもファミリー歯科のメンバーになりませんか?

歯科医師・衛生士
(新卒・既卒)
募集中

当院では、一緒に働く従業員をメンバーと呼びます
ファミリー歯科はメンバー一人一人の成長、
スキルアップを応援しています。

あなたもファミリー歯科のメンバーになりませんか?

医院案内

医療法人社団理祥会やまもとファミリー歯科医院

〒614-8364
京都府八幡市男山松里13-1

  • 【外来】075-983-8241
  • 【往診】075-983-8249
診療時間
外 来
9:00 〜 13:00 /
14:30 〜 18:00 /
往 診
9:00 〜 12:00
13:30 〜 18:00

予約優先制

2020年1月以降は日曜日を休診とさせていただきます

pge top