新着活動記録 - メンバー -

2020/06/27

インビザラインってすごい!! enjoyマスク生活!


みなさん、こんにちは。

毎日マスクで本当に息苦しいですね。子供達も炎天下で、マスクをしながら重いランドセルを背負っての登校、大変そうです。

マスクは暑くて息苦しくてできれば避けたいと思っていたのですが、このマスク生活を有意義に過ごせること、とてもいいことを思いつきました!


それは、歯列矯正です。

歯列矯正って、子供のうちにするものだと思っていらっしゃる方も多いかと思います。(私も歯科医院で働くまでは、子供、または大人といっても20才代の若い人がするものっていう印象でした。)

が、今は違います。

当院ドクター陣が考える歯列矯正は、お口の中全体の歯列を整えることにより、噛み合わせが改善し、正しい噛み合わせのもとバランスよく食事をとることができる。咀嚼力が高まることにより、胃など内臓への負担が軽減されるとともに脳へも刺激があり、健康長寿へと繋がるということです。
まずは、お口の中の噛み合わせを整えることが、健康への第一歩なんですね!

ただ、歯列矯正となると、大人になってブラケットが見えるのが恥ずかしい、、、という気持ちもあります。

インビザラインは、透明のマウスピースのため口元を注視しないと装着しているのがわかりません。ただ、ゴムで牽引することが必要な処置の場合は、やはりゴムが見えるのでやっぱりこの年になって恥ずかしいなぁ。。。と思っていました。


が、このマスク生活を3ヶ月過ごしてきた中で、
マスク嫌だけど、マスク生活を利用して、今まで二の足を踏んでいた矯正を思い切って相談してみよう!! 


ということで、昨日インビザライン担当の李先生に診ていただきました。

 

子供の時(30年以上も昔ー笑)に、近所の歯医者さんでブラケットを3年ほど付けて矯正してもらいましたが、歯科用語でいう2級(いわゆる出っ歯気味)のため歳を重ねるごとにほうれい線も気になってきていました。30年以上前は、私のように矯正は骨格に合わせて2級気味に完成することも多かったそうですが、今は矯正もどんどん進化してきているのですね。

今回、コンピューターでシュミレーションしていただくと私の場合は親知らずもないため、1年ほど透明のマウスピースとゴムを引っ掛けるだけで後ろにずらすことが可能ということだったので、思い切ってお願いすることにしました。(コロナ給付金を勤務先で使いますーww)

またマウスピース装着スタートしたら、レポートさせていただきます( ´∀`)

PDFファイルをダウンロードして閲覧する。

この記事は見た人はこんな記事も見ています

2016/09/15

部門別勉強会

やまもとファミリー歯科医院の理念

Only One 診療/Only One 医院→地域No.1

患者さまひとりひとりの立場、目線に立ち、 患者さま本位の治療を心がけています。
患者さまのお口の中を他の誰よりも理解し、 患者さまにとってʻOnly Oneʼの
医院でありつづけたいと日々努めております。

予防歯科に力を入れ、患者さまをより健康に
美しくサポートします。

あなたもファミリー歯科のメンバーになりませんか?

歯科医師・衛生士
(新卒・既卒)
募集中

当院では、一緒に働く従業員をメンバーと呼びます
ファミリー歯科はメンバー一人一人の成長、
スキルアップを応援しています。

あなたもファミリー歯科のメンバーになりませんか?

医院案内

医療法人社団理祥会やまもとファミリー歯科医院

〒614-8364
京都府八幡市男山松里13-1

  • 【外来】075-983-8241
  • 【往診】075-983-8249
診療時間
外 来
9:00 〜 13:00 /
14:30 〜 18:00 /
往 診
9:00 〜 12:00
13:30 〜 18:00

予約優先制

2020年1月以降は日曜日を休診とさせていただきます

pge top